TEIO Showroom re*blanc

sp_menu

収納アイディア満載の
Ⅱ型キッチン

収納アイディアがたっぷり詰まったⅡ型アイランドキッチンです。
機器類も、国内外問わずお手入れがしやすく使い勝手の良いモデルを自由にご選定いただきました。
シンク側は立ち上がり付きのアイランド。真っ白な天板と人工大理石シンクで清潔感があります。
水栓と浄水器はタッチレス式。
シンク下は45Lのゴミ箱が2つ置けるようオープンに。
左側には大容量のミーレの食洗機をビルトイン。
重くて手洗いの大変なルクルーゼなどの鋳物鍋も洗えます。

ダイニング側からキッチンの様子が見えないよう高さを出して目隠しに。その高さを利用してハンガーパイプを
付けました。ふきんを干したり、調理中によく使う計量スプーンやカップなどは吊るして収納することで、
ワンアクションで取り出すことができます。

作業スペースが足りない時の為に、天板と同じ人工大理石で作業プレートを作製させていただきました。
シンク上のお好きな位置にスライドでき便利です。

料理中によく使うざるやボウルなどは、すぐに取り出せるよう扉を付けずスライド式に。
多少濡れていても問題ないよう底板をステンレス貼りとしました。
その上はまな板収納となっています。
作業プレートも使用しない時はこちらに収納いただけます。
こちらもオープンになっているので、使用後はここで乾かすことができます。

スライドの上下は引き出し収納になっています。
上段には包丁やふきん、食洗機用洗剤などを収納いただけます。

反対側は大容量の引き出し&両開き収納です。
ダイニング側で使用する食器類や、お子様の絵本などをたっぷり収納いただけます。

IH側は
家電収納や食器収納も全て兼ねており、収納力抜群。

レンジフードは10年間シロッコファンのお掃除が不要なオイルスマッシャーを搭載。
キッチンの扉材と同じ幕板を取り付けたため目立ち過ぎず統一感があります。

加熱機器はグリルにもIHを搭載したパナソニックのラクッキングリル。
その下は2段引き出しとなっています。
お施主様はストウブやルクルーゼなどの鋳物のお鍋をよく使用されているとの事でしたので、上段の引き出しをやや深めに設計させていただきました。
鋳物のお鍋は重量もあるので、下段に収納されるよりも出し入れがぐっと楽になります。

IH右横は食器を収納できる4段引き出しです。
その向かいにミーレの食洗機があるため、シンク前に立っていただければ洗い終わった食器類を歩き回ることなく収納いただけます。

吊戸棚はレンジフードと奥行を合わせてすっきりと。
ただ奥行が深いと奥のものがどうしても取り出しにくくなるので、奥側にはキッチンぺーやーや調理道具をしまえるリフトダウン収納を採用いただきました。
調理中さっと取り出しできて便利です。

その隣は電子レンジや炊飯器などをしまえる家電収納です。

コーナー部分にはL型のデスクを設けさせていただきました。
柱もあるL型という特殊な形状でしたが、天板にキッチンと同じ人工大理石を採用したため、L型でもつなぎ目なく綺麗に収まりました。

収納アイディアがたっぷり詰め込まれているのに、ダイニング側から見るとこんなにすっきり。

中古住宅をリノベーションしたため、元々のお家の形状を活かしつつ希望をとことん取り入れた、素敵な造作キッチンとなりました。

実例番号
Mo_093
天板
人工大理石(マーベデュール)
扉材
メラミン化粧版
シンク
人工大理石シンク、作業プレート付き
水栓
自動水栓(パナソニック)
浄水器
自動水栓(LIXIL)
食洗機
ミーレ60cm
IH
パナソニック(ラクッキングリル)
レンジフード
富士工業(オイルスマッシャー)

Page top