TEIO Showroom re*blanc

sp_menu

異素材コラボレーションで
美術館のような
アートな壁面を演出

新築マンションのインテリアをご提案させていただきました。広々としたエントランスホールはまるで美術館のような佇まい。天井いっぱいまで貼られたラジウム色のセラミック製アクセントウォールに、まるでアート作品のような存在感のミラーが配されお客様をお迎えします。

リビングからダイニング~キッチンへとリニアに続く先には、水平ラインを強調した美しいアクセントウォールを設えました。チェリー材を燻蒸し、奥深い表情の「ファムドチェリー」とエントランスと同材のセラミックパネルのコラボレーションがお部屋全体のアイキャッチとなり、モダンで上質な空間を印象づけます。

リビングのコーナーの形状に合わせて設置されたPCデスクは三角形のデスクをオーダー。椅子はハーマンミラーのセイルチェアを採用されました。立体的に身体を包み込むセイルチェアの爽やかで軽やかなイメージとガラス天板のデスクが上品なお部屋のイメージにしっくりとなじみ、見事に調和しています。

実例番号
Fue_050
玄関ホール
セラミック ラジウム
キッチン
アクセント
ウォール
セラミック ラジウム
突板 ファムドチェリー
PCデスク
(特注品) 天板:ガラス
    脚部:ステンレス鏡面仕上げ
PCチェア
ハーマンミラー セイルチェア

Page top