TEIO Showroom re*blanc

sp_menu
新着情報

新着情報Whatsnew

新着情報の記事


最近TVCMでも話題のLIXILのセラミックトップ。

LIXIL セラミックトップ.jpg


写真のように、熱々のお鍋をそのまま置いたり、まな板が無い時もカウンターの
上でカットしても大丈夫な丈夫さが魅力です。

こちらのセラミックトップカウンター、もちろんリブランのオーダーキッチンでも採用可能です♪

現在セラミックトップカウンターを採用されているメーカーキッチンは
LIXILとクリナップのみ。またご選定いただける柄もそれぞれ数種類しか
ございません。

それに対し、オーダーであれば50種類以上の選択肢の中からお好きな
カウンターをお選びいただけます。

セラミック天板.jpg

まだ認知度は低いですが、昨年ごろから少しずつ採用いただくお客様が
増えてきております♪


またこの度静岡県で唯一トクラスのカウンターや人工大理石シンクも
オーダーに組み込める事となりました★


トクラス シンク.jpg


トクラスの人工大理石シンクは色合いも可愛らしく、形も豊富なのが魅力。
ちなみにトクラスの人造大理石天板は汚れに強く、熱いお鍋をそのまま置いても
他の人工大理石と比べて割れたり変色しにくいという魅力がございます。


トクラスの人造大理石カウンター.jpg

熱いお鍋やオーブンのトレーをそのまま置きたいけど、セラミックトップまでは
ちょっと手が出せない、という方にとってもおすすめです♪

そのほかにもリブランではステンレスやタイル、クォーツストーンなど
豊富な選択肢の中からお選びいただけます。
ショールームで実機の展示や導入実例をご覧いただけますので、
新築やリフォームをご検討のお客様はぜひリブランへ足をお運びください。

平素は格別のご愛顧を賜り厚くお礼申しあげます。

夏季休暇のため、下記日程にてショールームを

休業させていただきます。

2018年8月11日(土)~8月16日(木)まで

ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程、よろしくお願いいたします。

7月2日、野菜ソムリエの長屋智子さん主催の
「野菜&免疫力の講座/料理教室」が開催されました。

Mieleのオーブンを使ってふっくら焼いた
「3種のジャガイモを使ったハッセルバック」など、
薬膳食材も使った野菜で彩られ見た目も美しい全8品のお料理。







長屋先生が使用するお野菜は、すべて
ご自分で丹精込めて育てられた新鮮な無農薬野菜。
味見させていただいた珍しい紫色のジャガイモ(シャドークイーン)も
独特のもっちり感と甘みがほんとに美味しかったです!

キッチンレンタル、随時受けております。
海外製オーブンやIH、食洗機などもご使用いただけます。
ぜひご利用下さい。 https://www.reblanc.com/showroom.html#s2


こんにちは!
テイオー産業リブランスタッフです。

リブランのショールームについに
ミーレの25周年モデルが入荷致しました♪


ミーレ 25周年モデル

こちらの食洗機は、昨年ミーレが日本に上陸して25周年という
節目の年だったことを記念し限定販売された特別モデルになります。

魅力的なのはそのお値段キラキラ
なんと60㎝幅でステンレスの操作パネルが付いて25万円(税抜)になりますキラキラ
(G4920SCi)

こちらの金額は海外製の60㎝幅の食洗機で最もお求めやすい
モデルになります。
国産の食洗機も今は20万円以上するモデルが多いので、それと
それほど変わらない価格で倍以上の食器が洗える海外製の
食洗機が手に入れる事ができますハート

こちらのモデルは本当は昨年末までの限定モデルだったのですが、
あまりの反響で販売期間が今年いっぱいまで延長となりました。

ミーレの通常のモデルと何が違うの??というご質問をよくいただくので、
今回はその違いをご紹介いたします。


花通常モデルとの違いその1花 
バスケットの形状が違います。



バスケットは他と同じ3段です。スプレーアームもちゃんと3つついているので、
ミーレの「綺麗に、優しく洗う」というモットーはしっかりと守られています。
センサーウォッシュや高温モードなど、よく使用するモードは
問題なく付いています。


25周年モデルバスケット

ではどこが違うかと言いますと、
↓がミーレの食洗機の通常モデルになります。

ミーレ食洗機通常モデル


可動式の棚が付いておりまして、そこにグラスを引っかけたり、棚の上にも
小皿が置ける仕様となっております。


↓が25周年モデルになります。
ミーレ25周年バスケット 

その棚はついておらずかなりシンプルな作りに。
ワインをよく飲まれる方は通常モデルにされた方が安心かもしれませんね。



花通常モデルとの違いその2花
カトラリートレーのデザインが変わります



↓が通常モデルになります。
ミーレ3Dカトラリートレー

ミーレのカトラリートレーは3Dになっており、真ん中のトレーの高さを変えたり、
左右のトレーが動かせるようになっております。
そのため包丁やお玉など少し背の高い調理器具も、用途に応じて
入れる事ができます。


↓が25周年モデルのカトラリートレーです。
カトラリートレー

トレーが固定式になります。
ただ中央は他よりも深くなっているので、お玉なども収納できるようになっていますニコニコ

そして一番の違いがこちら!


花通常モデルとの違いその3花
オートオープン乾燥機能がつかなくなります



ミーレの60㎝の通常モデルには洗浄が完了した後に、
扉が自動的に少しだけ開いて乾燥を
促進してくれるオートオープン乾燥機能が標準でついてきます。
25周年モデルにはそれがないので、洗浄後にご自身で扉を少し開けて
いただくか、洗いあがったお皿は多少拭きながらしまっていただく必要が
ございます。


ミーレの通常モデルのエントリーモデル(G6620)の定価は操作パネルがホワイトの物が31万円、
ステンレスの物が34万円なので、6万円もしくは9万円の価格差がございます。
上記の3つの違いが気にならなければ、25周年モデルはかなりお値打ちなモデルとなりますキラキラ

ちなみにリブランは西部地区唯一のミーレのアフターサービス店となっておりますので、
ご購入後も安心してお使いいただけます。

ショールームで実機がご覧いただけますので、お得なこの機会にぜひ
海外製の食洗機の魅力に触れてみてください。

海外製の食洗機の詳細はこちら
リブランはおかげさまでミーレの食洗機の販売台数が
2年連続西部地区1位となりました!

そちらを記念し、8月末まで海外製食洗機フェアを開催いたします。
期間中に海外製の食洗機(ミーレ、ガゲナウ、アスコ、AEG、ボッシュ)を
ご成約いただいだ方には、
リブランのセレクト雑貨1万円分をプレゼント致します。

ショールームで各メーカーの実機をご覧いただけます。
新築やリフォームで海外製の食洗機をご検討中の方は、
貴重なこの機会にぜひリブランへ足をお運びください。

Fair_FB.jpg

リブランは西部地区唯一のミーレ、アスコ、ガゲナウ、ボッシュの
正規アフターサービス店です。


1  2  3  4  5  6  7  8  9

Page top