海外のオーブンで手に入る、ゆたかな暮らし

  • 海外製オーブンの魅力
  • リブランで導入するメリット
  • 展示オーブンラインナップ
  • 海外製オーブンブログ

海外製オーブンの魅力

他のオーブンとの違いは?

国内で一般的に流通しているオーブンは大まかに3種類に分けられます。一つは家電量販店で販売されている卓上用オーブンレンジ。電子レンジにオーブン機能がついたもので、種類も豊富でお求めやすい価格が特徴です。上に10cm以上の空間を空ければ、お好きな位置に置けるのも魅力です。ただあくまでもオーブン機能は付属機能のため、オーブン単独としてお使いいただくには火力が弱く、余熱に時間がかかり焼きムラも発生しやすくなります。

国内製にもビルトイン式のものがございます。ガス式と電気式があり、ガスオーブンは海外製に比べて狭い庫内(35L程度)をハイパワーで稼働し、強制的にファンで熱を対流させるコンベクション式。卓上用に比べ、短時間でおいしく仕上がるのが特徴です。電気オーブンは海外製と同じく200Vの電気式。国産のビルトインオーブンはどちらも設置できる場所は加熱機器の下のみで、加熱機器と同じメーカーの物しか組み込めないという制約がございます。

海外製のオーブンは200Vの電気式。国産のガスオーブンと同じく短時間に、電気なので均一に焼き上げる事ができます。また加熱機器(メーカー問わず)の下にセットすることも、使いやすいアイレベル(目線の高さ)にビルトインすることもできます。

海外製のオーブンは設置場所を自由に決められ、温度も短時間で正確に焼きあがるため、卓上用オーブンレンジとビルトイン式国産オーブンの両方のメリットを併せ持つオーブンと言えます。

  • 卓上用オーブンレンジ卓上用オーブンレンジ

    100Vの電気式。上に10cm以上スペースをあければ単独で好きな位置における。

  • ビルトイン式国産オーブンビルトイン式国産オーブン

    ガス式は100Vの電気&ガス式。電気式は200Vの電気式同メーカーの加熱機器の下にビルトイン。

  • ビルトイン式海外製電気オーブンビルトイン式海外製電気オーブン

    200Vの電気式。キャビネットの造作は必要だが、好きな位置にビルトイン可能。

200Vの高火力で、短時間にムラなく焼き上げます
200Vの高火力で、短時間にムラなく焼き上げます

海外製のオーブンは200Vの電源で動作します。100Vの卓上用のオーブンレンジに比べ電圧が2倍になるので、ヒーターの立ち上がりが早く、高火力を安定した状態で維持、使用が可能となります。電圧は2倍ですが、2倍の電気を使うわけではありません。同じ仕事をする場合、かかる時間は約半分。電気代はほとんど変わらず、効率もよくなります。ガスオーブンと比較してもほぼ同じスピードでスピーディーに立ち上がります。正確で緻密な電子温度制御により、プロの味に近い仕上がりをご家庭で容易に再現することができます。庫内の密閉性が高く熱風も排出されないため、使用中も暑くならず快適にお使いいただけます。

大容量のため、失敗しにくく一度にたくさんの調理ができます
大容量のため、失敗しにくく一度にたくさんの調理ができます

海外製のオーブンはとにかく大容量。オーブンは約75L、電子レンジ機能付やスチームオーブンでも約40Lの容量がございます。

容量が大きい分熱い空気の容積が大きくなるので、熱ムラが発生しにくく料理の失敗も少なくなります。パンやケーキなどは一度にたくさん焼く事ができ、同時に複数の調理をすることもできます。

使いやすい位置にすっきりとビルトインできます
使いやすい位置にすっきりとビルトインできます

海外製のオーブンは使いやすい位置に自由に設置できるのが魅力。目線の高さにビルトインできるのは海外オーブンだけの魅力となります。焼き具合の確認やトレーの出し入れがしゃがまずにでき便利です。

もちろん加熱機器の下へビルトインすることもできます。国産のガスオーブンと違い加熱機器のメーカーと合わせる必要がなくお好きなメーカーのものを入れられるので、オーブンの入れ替えにもおすすめです。どちらもキャビネットの中に隙間なくぴったりと納めることができます。

海外ならではのおしゃれなデザインで、キッチンの主役になってくれます
海外ならではのおしゃれなデザインで、キッチンの主役になってくれます

海外製のオーブンは操作もシンプルでデザインもおしゃれ。アイレベルにビルトインすればキッチンの主役になってくれます。

海外製のオーブンで、日常の料理にオーブン料理を気軽に取り入れてみてはいかがでしょうか。

リブランで導入するメリット

豊富な施工実績
豊富な施工実績
海外製のオーブンは設置するためのキャビネットを造作する必要がございます。リブランは豊富な施工実績があり、自社に家具工場を持っているため、使いやすい位置に、お好きなデザインでミリ単位で設計が可能です。キッチンごとお作りして組み込むことも、オーブンを単独で組み込むことも可能です。
リブランは西部地区唯一のミーレアフターサービス公認店
リブランは西部地区唯一のミーレアフターサービス公認店
海外製のオーブンはアフターサービスを気にされる方も多いのでは。

リブランは西部地区唯一のミーレのアフターサービス公認店です。弊社でご導入いただければ、万一の時も安心です。

ラインナップ

リブランショールームで、海外製人気オーブン3ブランド4モデルが実際にご覧いただけます

リブランショールームは2017年5月にリニューアル。ミーレ、ガゲナウ、AEGの3ブランド4モデルの実機をご覧いただけます。

リブランショールームは2017年5月にリニューアル。ミーレ、ガゲナウ、AEGの3ブランド4モデルの実機をご覧いただけます。

展示商品(いずれも幅60cmモデル)
電子レンジ機能付き電気オーブン(H6400BM)
Miele ミーレ電子レンジ機能付き電気オーブン(H6400BM)

ミーレのオーブンで人気No.1。電子レンジ機能がついているので、オーブンとは別に電子レンジを置く必要がなくスペースを有効に使える。日本語表記で自動メニューも豊富に搭載されていて便利。庫内は汚れが付きにくくお手入れが簡単なパーフェクトクリーン加工が施されている。
・温度帯 30度~250度
・庫内容量43L

電気オーブン(H6260B)
Miele ミーレ電気オーブン(H6260B)

ミーレのオーブンのベーシックモデル。
操作は基本的に2つのダイヤルを回すだけなのでシンプルで分かりやすい。調理中に水分を補充してくれるモイスチャープラス機能がついており、肉、パン、ケーキなどを理想的な仕上がりにしてくれる。扉はかなり頑丈で6kg程度の耐荷重があるため、トレーの一時置きとしても利用できる。
・温度帯 30度~300度
・庫内容量76L

電気オーブン(BP831460MM)
AEG アーエーゲー電気オーブン(BP831460MM)

機能充実の本格派でありながら海外製のオーブンで最もお求めやすいコストパフォーマンスの高さが魅力。大きなお肉などの中心温度を測定するCTセンサーや、トレーの出し入れがスムーズになるレールが標準装備されている。庫内の汚れを高温(500度)で焼き切るセルフクリーニング機構もついているので、お掃除も簡単。
・温度帯 30度~300度
・庫内容量74L

スチームオーブン(BS450 430)
GAGGENAU ガゲナウスチームオーブン(BS450 430)

オーブン唯一の横開き扉仕様。温度の他に湿度も0%から100%まで5段階で調整できるのが特徴。湿度が加わる事で食品の水分を保ちながら、加熱水蒸気の力で通常のオーブンよりも調理時間を短くしてくれる。トレーを食洗機で洗えるのもガゲナウならでは。蒸気が出るため、アイレベルでの設置推奨。
・温度帯 30度~230度
・湿度帯 0%、30%、60%、80%、100%
・庫内容量43L