TEIO Showroom re*blanc

sp_menu

USMハラーに人工大理石をのせたTVボード

USMハラーのカタログからイメージが膨らんだインテリアは、まるで海外に居るかのような佇まいに仕上がりました。
色鮮やかなジェンシャンブルーのUSMテレビボードがカッコよく映えていますね。

マンションのリノベーションも兼ねたご依頼でしたので、お客様のご要望イメージから、御提案させていただきました。
お部屋の床や壁の仕上げを決めていただきながら、選定した青いブルーの壁クロスの色に合わせて、USMのカラーをコーディネートしました。
テレビボード越しに見える白い腰壁パネルがより一層、カッコよさを際立たせてくれます。
白い腰壁パネルとブルーのコントラストも素敵です。

USMとオーダーの知恵を組み合わせたテレビボードになっています。
テレビボードの天板には、USMのオプションパーツを取付けして白い人工大理石を乗せています。人工大理石はキッチンや洗面の天板として良く使われる素材で、色や柄も豊富にある中から選べます。
チューブのつなぎ目が隠れますので天板をフラットな状態で使えます。ですので、置き型のテレビの置く位置を選びませんし、スッキリした印象になります。

テレビボードとして使用するため、壁面に配置することが決まっていましたので、あえて背面パネルを無くしてプランをしました。
テレビをはじめDVDプレイヤー等、電源が必要なものを置いても、配線を通す場所を気にせずに使えます。

お部屋の模様替えをしても、背面から電源を引き込めますので実用的。
カッコよさと使いやすさがあるUSMテレビボードになりました。
同じ色合いで衣類収納もご導入いただきました。

カラー
ジェンシャンブルー
サイズ
W1500×Ⅾ350×H525
ドア
ドロップダウンドア
背面パネル
無し

Page top