TEIO Showroom re*blanc

sp_menu

岩肌に浮かび上がる
シンプルモダンな
テレビボード

壁面のエコカラットと白いキャビネットのコントラストが美しいテレビボードです。

天板とキャビネットを一体にしたデザインがすっきりとしています。
白を基調とした室内に、テレビボードの壁面をダークグレーのエコカラットにしてアクセントにしました。
岩肌のような凸凹感と、落ち着いた色合いを選定していますので、鏡面の白いメラミン扉とのコントラストが素敵です。

ウォールキャビネット上に組込した間接照明で壁面を照らすと、エコカラットの凹凸が綺麗に浮かびあがります。

幅2メートルのサイズ感。で取っ手を付ける必要ない扉形状にしました。
ウォールキャビネットは、両開きタイプ。
オーディオ類などは、扉をつけていないオープンスペースを大きく確保していますので、サイズを気にしないで置けますね。内側のキャビネット色をブラックにしていますので、ブラック色の機器を置いても、馴染みそうですね。
背面側に電源を、カウンター側までつなげて使えるように、テレビを設置した時に電源コードを通せるように配線穴を作製しています。開口とカウンター面にあわせて配線カバーも
白で選定しています。

フロアキャビネットの両サイドの収納は、引出しにしていますので、CD類やテレビまわりの小物がすっきり収納できます。
巾木の蹴込を極力深くしていますので、浮いたような雰囲気にしています。

凛とした雰囲気のお部屋に合った、すっきりとシンプルなテレビボード家具が出来あがりました。

実例番号
FUT_010
サイズ
L2000 × D500(吊戸棚 350) × H1900
メラミン化粧板

Page top